いわみざわ公園スタッフブログ

ハーデンベルギアとアーマンディー

こんにちは~

今日のいわみざわは(も?!)大雪です。

ここ2,3年は雪が少なかったのに、今年はもう大変。

「いや、ペース配分!」って思っちゃいます。

今シーズン最後にしてほしいところですが…どうなることやら~(^^;

 

さて、色彩館では今、ハーデンベルギアとクレマチスがキレイです♪

 

ハーデンベルギアは街灯に2か所

20210224151419.JPG

ハーデンベルギア その1。芽出し中のつるばらと一緒に♪

 

20210224151601.JPG

ハーデンベルギア その2。グミの葉色とのコントラストがすきです(^o^)

 

この前までミモザでみんながきゃあきゃあ言っていましたが、

個人的にはこちらのほうが好きかも♪

 

花後にさっぱりスッキリ剪定される姿もたまりません。

210224-1.jpg

こんなに切ってもまた伸びてよく咲いてくれます。

20210224152243.jpg

真下からどーーーん!大きい。

北海道ではあまり馴染みがないかもしれませんが、素敵な花です♪

葉っぱも革のようで美しいですよ。

 

そして、クレマチス アーマンディー

20210224152645.jpg

大きくなりました。

北海道のお庭でも初夏に見かけるクレマチスですが、

系統が十数種類ほどあり、常緑のものなど北海道で越冬できない系統もあります。

アーマンディーは越冬できない種類のひとつです。

 

20210224155316.jpg

実はこのクレマチスの並びの柱に、ひそかにアーマンディーを殖やしていました。

 

殖やし方は挿し木です。

クレマチスの挿し木は付きにくいと云われていましたが、その通り成功率は3割程度でした。

 

夏はモジモジ、秋にぐんと伸びを繰り返して挿し穂から3年目。

20210224155730.jpg

ついに開花♪

しかも枝が若いから花付きも良い♪

 

数か月遅れて植えた3本目の柱も

20210224155945.jpg

ちょこっと開花(^o^)

結構伸びました。

 

数年後にはクレマチスもりもりになりますように。

ミモザの後の目玉になるようにがんばります~

 

 

 

2021年2月24日| 色彩館 , 開花情報 |コメント(0)|トラックバック(0)

バラの一等賞

色彩館のつるバラに今シーズンの一等賞が確認できました。

20210223_062639638_iOS.jpg

さて、どこでしょうか?

 

#20210223_062504980_iOS.jpg

正解はここ~

画像が粗くてすみません。遠いです。

スーヴェニール ドゥ ラ マルメゾン Souvenir de la Malmaison(BCl)から開花がスタートです。

 

20210223_063113572_iOS.jpg

モッコウバラもつぼみスタンバイOKです。

 

これからぼちぼち早咲きのものから開花がはじまります。

そわそわドキドキ~(^o^)

 

ぜひお楽しみにしていてください~

 

 

 

2021年2月23日| 色彩館 , 開花情報 |コメント(0)|トラックバック(0)

令和3年度 バラ園作業ボランティア「トムテ」のなかま 募集

20210208103950.jpg

皆様にもっと親しんでいただけるバラ園になっていきたいという思いを込めて、

作業ボランティアを募集しています。

『トムテ』とはボランティアの愛称で、

そのお家のお手伝いをしてくれたり、守ってくれるスウェーデンの妖精の名前です。

 

□ 無農薬栽培だから安心。

□ バラの知識がなくても大丈夫。

□ 除草や清掃が好きな方も大歓迎!

□ バラ園以外にも駅前などの花壇も管理しています。

□ 岩見沢市民でなくてもOK!気軽にワイワイ活動しています。

毎週金曜日と、ばらゼミ開催日の午後からが定例活動日です。(それ以外の活動は各自自由)
 

 

参加には登録が必要です。くわしくはお問い合わせいただくか、こちらのページで内容をご確認ください。

http://www.iwamizawa-park.com/volunteer/tomte.html

募集要領、活動日程・内容などを掲載しております。

今年のばらゼミの日程もアップしています。

 

みなさまのたくさんのご参加、心よりお待ちしております!

 

 

 

20210208104016.jpg

2021年2月 8日| お知らせ , バラ園 , ボランティア |コメント(2)|トラックバック(0)

ハマナシの種のお話し!

皆さま!こんにちは!

 

一昨日は節分でしたね!

2月2日が節分になるのは124年ぶりだとか!

恵方巻、豆まき、ばっちりでしたでしょうか?

僕は一人暮らしの部屋でしっかり各部屋に豆まきして恵方巻も食べました!!

季節行事が好きなのは親の影響ですかねー

 

年が明けてもう1ヶ月過ぎました!

早いですねぇ

皆さまの1月はどんな1月でしたでしょうか。

 

バラ園の1月は12月に引き続き除雪の印象が強いなぁ

除雪と雪下ろしで腕が鍛えられてきました!(笑)

 

前置きが長くなってしまいました!

今日お伝えしたいのは1月にやった面白いお仕事の話です!

 

皆さんローズヒップってご存知ですか?

名前は聞いたことあるって方多いと思います。

ローズヒップはバラの実のことなのですが、

なので

入っています!!

種が!

DSC_1578.JPG

こんなちっちゃな実の中にもぎっしり!

因みにこれはハマナシの実です!

 

実を割って種を取り出したら

アルコールティッシュで拭いてシャーレの乗せる!

そして水に浸して冷蔵庫!!

DSC_1577.JPG

DSC_1580.JPG

バラの種は発芽するのに一定期間低温にあてないと発芽しないので2か月くらい水を交換しながら、種まきの適期まで待ちです!

 

このハマナシは地域個体群を保存する目的で北海道の各地から採取してきた種です。

 

近年護岸工事等で使用されているハマナシはそのほとんどがその地域のものではなく、他の地域、国で選抜された強いハマナシになります。地域のハマナシがどんどん少なくなっている現状。

 

これはいかんということで各地のハマナシの種を採取、苗を作っているのですね!

 

そんな思いが込められた当園のハマナスの丘!

ハマナスの丘からの景色も綺麗なので

ちょっと奥にあるのですが、当園にお越しの際はぜひお立ち寄りください!

 
2021年2月 4日| お知らせ , バラ園 |コメント(0)|トラックバック(0)

2月の市民園芸講座のお知らせ&緑の相談コーナーだより

2月の市民園芸講座のお知らせ

●2月13日(土) 13:00~15:00

 折り紙でバラをつくろう 上級

 料金:500円 定員:5名 講師:バラ園スタッフ

 

※2月28日(日) 13:00~15:00 から予定しておりました

 「洋ラン栽培の楽しみ方」(講師:えるむ花園 川面豊樹さん)は、

 「いわみざわ洋らん展」の今年度開催見送りに伴い、中止とさせていただきます。

 

※新型コロナウィルスの状況により、内容変更または中止の可能性あり。

 詳しくはお電話かホームページにてご確認ください。

 電話:0126-25-6111 ホームページ:http://www.iwamizawa-park.com/

 

新型コロナウイルス感染拡大防止策として、以下の点についてご了承ください。

✖ マスクの着用がない方  ✖ 37.0℃以上の熱がある方

   上記に該当する方は受講をご遠慮いただいております。

・事前申し込みがなく当日に飛び入り参加される方は、定員制限などの関係から受講をお断りさせていただく場合がございます。

・各講座の定員につきましては、こちらで予告なく変更させていただく場合がございます。(密集を避けるための対策です。ご容赦ください。)

・換気の為、2方向の窓・扉を開放いたします。受講される方はあたたかい格好でお願いします。

・密接を避けるため、講座中の私語は謹んでいただきますようよろしくお願いいたします。

 

 

 

緑の相談コーナーだより428号

 

PDF 緑の相談コーナーだより428号

 

バックナンバーはこちら

http://www.iwamizawa-park.com/shikisaikan/corner-otayori/post.html

 

 

20210201091319.jpg

20210201091306.jpg

20210201091253.jpg

20210201091240.jpg

 

2021年2月 1日| お知らせ , 園芸講座・イベント , 緑の相談コーナーだより , 色彩館 |コメント(0)|トラックバック(0)

前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

Copyright©2021 Iwamizawa-park いわみざわ公園 指定管理者 空知リゾートシティ株式会社. All Rights Reserved.