いわみざわ公園スタッフブログ

ぬっくぬくの囲い

皆さん!こんにちは!

 

相変わらず雪がないですね!

もう今年の雪はあきらめるしかないのでしょうか、、、

 

先日ニセコに山登りとスキーに行ってきたのですが、ニセコでもやっぱり例年に比べて少ないなーって思いました。

2月に入ってもこれだけしか雪が無いっていうのがほんとに北海道?って思っちゃいますよね。

 

さて、ニセコに行く前にやったお仕事です!

 

雪が無い雪が無いと嘆いていても降らないので今後雪が無くても大丈夫な雪囲いの仕方を考えていかなければいけません。

とすれば、今年は実験するには絶好の年!ということで急いで買ってきました。

DSC05604.JPG

グラスウールという家の断熱材に使われるやつです!

密度の違う2種類をとりあえず購入して、来春蒸れているかどうかのチェックをしようという魂胆でございます!

もうこの時期には凍害がどうこうは見られない(受ける子は受けているし、受けてない子はこの先も大丈夫!と思う。)ので、目的はこの囲いで蒸れるのかを見極めるということですね。

 

実験に選ばれたバラはHTのGräfin Diana(グレーフィン ディアナ)!

このバラすごいですよ!これだけ雪がなく、ずっと寒風にさらさられても(PP袋は巻いてました)

DSC05600.JPG

緑!!!です!

ADRものの中でも優秀な気がしますねー!

多分どんな異常気象きても越冬できそうな気がします!頼もしいなぁ

 

今回やった雪囲いは、

1.png

枝にグラスウールが引っ掛からないように防風ネットを巻き、

2.png

その後にグラスウールを巻き、

DSC05621.JPG

グラスウールが濡れてしまうのはまずいので防水・透湿素材のタイベックで巻いて、下に雪をかけて完成です!!

 

どれだけぬくぬくしてるんだってくらいぬくぬくしてますね。

これまでの常識を覆していくような囲いです。実験ですけどね!

 

異常気象も多くなってきて、最近ほんとに天候が変わってきたなと実感してきました。

これからどんどん、これまで通りが通用しなくなってくるかもしれません。

そのためにも試行錯誤色々やっていきますので効果があれば発信していきたいと思います!

 

おまけ

line_62580480125655.jpg

イワオヌプリ山頂からみるアンヌプリです!

来年はこっちも滑りたいなぁ

 

2020年2月 2日| バラ園 , 開花情報 |コメント(0)|トラックバック(0)

2月の市民園芸講座・イベント&緑の相談コーナーだより

2月の市民園芸講座のおしらせ

 

●2月16日(日) 13:00~15:00 折り紙でバラをつくろう 上級

 料金:材料代500円 定員:5名 講師:バラ園スタッフ

 

●2月23日(日) 13:00~15:00 洋らん栽培の楽しみ方

 料金:無料 定員:40名 講師:川面 豊樹さん えるむ花園

 

お申し込みは色彩館 0126―25―6111 までお願いします。

 

 

2月のイベントのおしらせ

第11回 いわみざわ洋らん展

2020洋ラン.jpg

日時 令和2年2月20日(木)~23日(日祝)

   9:00~17:00(最終日 23日は16:00まで)

 

場所 いわみざわ公園室内公園「色彩館」 ロビー

入場無料

 

主催 いわみざわ洋らん愛好会

(開催期間中、洋ランの植え方、育て方等の相談に応じます)

 

最終日は講習会も!

「市民園芸講座 洋らん栽培の楽しみ方」

2月23日(日) 13:00~15:00

講師:えるむ花園 川面 豊樹さん

定員40名・参加無料

 

なお、出展も募集しています。出展無料。

お問い合わせ・お申し込みは、

いわみざわ洋らん愛好会 秋葉さん

0126-56-2110(TEL・FAX)

までお願いいたします。

 
 

緑の相談コーナーだより416号

 

PDF 緑の相談コーナーだより416号.pdf

 

バックナンバーはこちら

http://www.iwamizawa-park.com/shikisaikan/corner-otayori/post.html

 

20200202133846.jpg

20200202133901.jpg

20200202133916.jpg

20200202134719.jpg

 

 

2020年2月 2日| お知らせ , バラ園 , 園芸講座・イベント , 緑の相談コーナーだより , 色彩館 |コメント(0)|トラックバック(0)

遊びにきてね!

こんにちは~

今朝はとっても冷えましたね。

 

さて、このたび、

色彩館の横の空き地にすべりだいを作りました~!

20200118155424.JPG

雪不足に悩みながらも、こつこつと雪を貯めてやっと完成(^o^)

 

うしろの階段から上って、

20200118155400.JPG

 

20200118155453.JPG

しゅしゅーーーーっとな♪

 

勾配は緩めで、長さは長めに作ってあります♪

楽しいですよ♪

 

色彩館ではソリとヒップソリの貸し出しもしています。

 

 

 

 

そして、花が増えてきた色彩館の開花状況も

写真で簡単にお知らせします。

20200116_235014072_iOS.jpg

ジンチョウゲ Daphne odora

 

20200116_235626052_iOS.jpg

ギンヨウアカシア(ミモザ) Acacia baileyana

 

20200116_235254845_iOS.jpg

クリスマスローズ Helleborus

 

20200116_235122080_iOS.jpg

ハーデンベルギア Hardenbergia violacea

 

あと、サザンカ(少し終わりかけ)とヤブツバキもまだ楽しめます!

外で遊んだあとは温室でほっと一息ついてください。

 

それではご来園おまちしております!

 

 

2020年1月18日| お知らせ , バラ園 , 色彩館 , 開花情報 |コメント(0)|トラックバック(0)

2月は洋らん展、3月は演奏会♪

こんにちは~

いま、色彩館では早咲きのスイセン ナルキッスス ロミエウクシィ も可愛く咲いています♪

20200108_051642155_iOS.jpg

ジンチョウゲもミモザも咲きはじめ、まだまだ外は冬まっただ中ですが

早くも色彩館は春の気配です。

 

本日は、2月と3月のイベントのご案内です。

 

 

第11回 「いわみざわ洋らん展」 

20200108145245.jpg

 

日時 令和2年2月20日(木)~23日(日祝)

 

場所 いわみざわ公園室内公園「色彩館」 ロビー

入場無料

 

時間 9:00~17:00(最終日 23日は16:00まで)

 

主催 いわみざわ洋らん愛好会

(開催期間中、洋ランの植え方、育て方等の相談に応じます)

 

最終日は講習会も!

「市民園芸講座 洋らん栽培の楽しみ方」

2月23日(日) 13:00~15:00

講師:えるむ花園 川面 豊樹さん

定員40名・参加無料

 

なお、出展も募集しています。出展無料。

お問い合わせ・お申し込みは、いわみざわ洋らん愛好会 秋葉さん

0126-56-2110(TEL・FAX)

までお願いいたします。

 

 

 

二胡演奏会 木香薔薇と奏でる二胡の調べ

20200108145347.jpg

色彩館春の定番!

 

中国原産のバラ 木香薔薇(モッコウバラ)と

中国の楽器 二胡(にこ)との競演。

 

日時 3月20日(金・春分の日) 14:00~

 

場所 いわみざわ公園 室内公園「色彩館」大温室

 

入園料

高校生以上 100円  小中学生 50円

・幼児無料

・障がい者手帳ご提示でご本人様と付添人様1名まで無料

※色彩館入園料のみでお楽しみいただけます。

 

演奏

Shoko - Erfe(二胡)(ever green/miaoumiaou)

Ryo - Gt.(ギター)(ever green 二胡&ギター ユニット)

Mimi - Syn.(シンセサイザー)(miaou miaou 二胡&シンセ ユニット)

 

 

そして今年は同時開催でこんなイベントも!

はるまちマルシェ with バラ園

 

場所 色彩館 ロビー

時間 12:00~16:00

手作り雑貨やお菓子がズラリ♪

 

 

 

ぜひこの機会におでかけください♪

 
 
 
2020年1月 8日| お知らせ , 園芸講座・イベント , 色彩館 |コメント(0)|トラックバック(0)

新年と少雪

明けましておめでとうございます!

昨年はガイドも沢山させていただいて、ローズフェスタにも沢山のお客様にご来園いただいて活気のあるバラ園だったなと思っています。

今年も昨年を超える見応えのあるバラ園を作っていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

 

とはいいましてもとても心配なことがあります。

雪...ないですね...

今年の雪ほんとにどうしてしまったのでしょう。

 

豪雪地帯岩見沢、僕は昨シーズンの冬が初めての岩見沢の冬でした。

除雪のしすぎで雪がちょっと嫌いになってしまい、好きなスキーもあまり行かないという程だったのです。

がしかし、今年は雪が無さすぎます!

 

調べてみると札幌の話ですが、昭和36年に積雪深の観測を開始してから最も少ない年越しだったみたいですね。

 

除雪は無くていいのですが、心配なのはバラのこと。

雪の中というのは暖かく安定していて大体0℃前後になります。

このおかげで耐凍性の低いバラも越冬できるわけです。

そして今年の雪囲いのメインは株倒し、

株を倒すことで早く雪の下にしてしまい暖かい雪の下で越冬させる感じですね。

実際、昨年株倒しを行った株はほぼ凍害なしで素晴らしい結果でした。

 

今年はというと雪が無さすぎるので昨年の30日にブルーシートをかぶせたり、通路の雪をバラにかけたりという作業をしました。

IMG_8975.jpg

IMG_8978.jpg

そして年が明け、本日花壇の様子を見に行ったのですが、、、

DSCF.JPG

溶けていますね、、、

雨も降ったし気温も高かったので予想はしていましたがショックですね。

まだまだ僕の心配は続きそうです。

 

~おまけ~

寒いのは悪いことだけじゃない!

DSC_0009_7.JPG

バラ園、門から入ってすぐ見えるロータリーに植栽されているHRg

Roseraie de I’Hay(ロズレ ドゥ ライ)の樹氷です!

-15℃くらいの時に写真に撮ったやつですがきれいでした! 

 

2020年1月 1日| バラ園 , 開花情報 |コメント(0)|トラックバック(0)

前へ 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

Copyright©2020 Iwamizawa-park いわみざわ公園 指定管理者 空知リゾートシティ株式会社. All Rights Reserved.