いわみざわ公園スタッフブログ

明日 5/12(日)は野草観察会と芝生講習会

今週末 5/12(日)は利根別自然林研究会さまによる野草観察会があります。

事前予約は不要です。

このたび、とねけんさんのご協力により開催できることになりました。

~特別編~ 春の野草観察会

いわみざわ公園奥の山林内で、春の樹木の芽吹きや、野草の花々を観察します。

日時 令和元年5月12日(日) 9:30~12:00
※雨天中止。また、クマ出没で入林禁止ならば中止。不明ならお問い合わせ下さい。
※5/11(土)朝現在、クマの情報はありません。

スタート地点 当日開始時刻までにカフェローズガーデン(ログハウス)前に集合。
※事前申し込み不要

参加費無料
※「とねべつ林 春〜初夏の野草ガイドブック」を使います。当日頒価200円。
※色彩館でも販売しております。(全巻あります)どうぞお求めください。

持ち物 野外活動用の服装、帽子、軍手および長靴

お問い合わせ
室内公園色彩館(いわみざわ公園内)0126-25-6111
または芳賀さん0126-23-5132 まで

バラ園では初めての開催となりますので、みなさまふるってのご参加おまちしております(^o^)

 

 

午後からは芝生管理の講習会もあります。

●5月12日(日) 13:00~15:00 

 芝生管理のポイント

 料金:無料 定員:40名

 講師:辻栄 三郎さん 芝草管理技術者

こちらは、できれば事前申し込みがあると助かります(資料を必要部数用意するため)

色彩館までお申込みをお願いいたします。 0126-25-6111

 

お越しの際は是非、色彩館もご見学ください。

DSCF7508.JPG

Ceanothus impressus 'Victoria'

別名 カリフォルニアライラック

昨年、花後剪定をアドバイス通りに実施したら、今年は花付きがとても良い!

ひときわ目を惹きます。

花後、黒いプチプチの実を楽しんだら、花芽が付いた新梢の半分くらいのところで切ります。

画像を調べたら、同じ品種でもっとモリモリに咲いているのがありました。

来年はもっと花付き増えるといいな~

 

そして、今年も咲くらしいよ。ニューサイラン

DSCF7526.JPG

Phormium tenax cv.Variegatum

4年連続4回目の開花(予定)。

斑入り種のニューサイランに花芽が5本上がっています。

斑入りでないほうは昨年咲きましたが、今年の開花はお休みするそうです。

数年に一度、いや、数十年に一度しか咲かないんじゃなかったっけ・・・?

単純に調子が良いならいいんだけど、あまり生き急がないでほしいですね~

 

 

おまけ、急に伸びたクロチク

DSCF7527.JPG

なんだ?!こんなところに棒を立てたのは!

・・・と思いきや、たけのこでした。今は除去しています。

その高さ4mほど。本当にタケって成長早いんですね。

 

2019年5月11日| お知らせ , 園芸講座・イベント , 色彩館 , 花木園 |コメント(0)|トラックバック(0)

<< ローズ(薔薇)パークに桜満開!スタッフブログ明日 5/12(日)は野草観察会と芝生講習会 >>

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.iwamizawa-park.com/system/mt/mt-tb.cgi/1922

Copyright©2019 Iwamizawa-park いわみざわ公園 指定管理者 空知リゾートシティ株式会社. All Rights Reserved.