いわみざわ公園スタッフブログ

2017年『いわみざわ公園バラ園 写真展』 作品募集

2017年『いわみざわ公園バラ園 写真展』 作品募集

 

今年も開催!

募集開始は一番花が終わったあとからとなりますが、

バラはもうすぐ咲きはじめます♪

かわいいバラたちが咲くところををたくさん撮ってくださいね。

 

入選者には入選作品をポストカードにして贈呈いたします。

最近のスマホは一眼に引けをとらないくらい、色も画質も素晴らしいです!

写真やさんなどで簡単・気軽に印刷できますので応募も簡単です。

どしどしお気軽にご応募ください。

 

昨年からの変更点として、

・今年から応募点数はお一人様3点までとさせていただきます。

・応募票に郵便番号の記載もお願いいたします。

毎年ご応募くださっている皆様も、再度募集要項のご確認をお願いいたします。

 

なお、6/25(日)には

「バラの美しい写真の写し方」講座も開催されますので、

こちらもぜひご参加ください♪

一眼、コンデジ、スマホ。

ふだんご使用のカメラをお持ちいただければOKです!

 

 

 

 

******写真撮影をする際は、マナーを守って楽しく♪******

 

※いわみざわ公園バラ園は公の庭園です。

 三脚など使用時は他のお客様のご迷惑とならぬようお気をつけて撮影してください。

 

※ 花に触れる・霧吹き使用は花が傷み、場合によっては株も傷んでしまうことがございますのでやめてください。

 

 

 

募集要項

 

PDF版はこちら(2017バラ園写真展応募要項.pdf

 

1.募集期間

・2017年7月31日(月)から8月20日(日)までに色彩館にご持参ください。

 受付時間 9:00~17:00

 

2.応募規定

・応募作品は本人が撮影し著作権を持っている写真に限ります。

・いわみざわ公園バラ園を主体とした写真とし、人物が特定できるものは本人の了承があれば可。

・写真はいわみざわ公園バラ園内で今年(平成29年)に撮影したものに限ります。

・応募作品は1人3点迄とし、2Lサイズの写真で提出して下さい。

・写真は加工したり、トリミングしたものは不可とします。

・応募作品はそれぞれ応募票を裏面に貼り付けて下さい(応募票はコピー自作可)

・類似のカットでの他のコンテストへの応募はご遠慮ください。

・作品の使用権はいわみざわ公園バラ園に帰属します。写真展以外にも広報活動、

 パンフレット、バラ園オリジナル商品、ホームページ等に使用することがあります。

・展示の作品には住所(市町村名)、撮影者名、タイトルも表示させていただきます。

・応募規定に満たないものは失格とさせていただきます。

・その他詳しいことは色彩館までお問い合わせください。

 TEL 0126-25-6111  FAX 0126-25-6177 メール info@iwamizawa-park.com

 

3.審 査

・審査は専門家も交え8月下旬に行う予定です。

・結果発表は室内公園「色彩館」およびホームページで 9月2日(土)に発表します。

 こちらからご連絡差し上げることはございませんので、応募者は各自ご確認ください。

・入選作品は10~20点程度(応募総数による)とし、色彩館で1年間展示します。(A3版)

・入選作品はポストカードにして、贈呈いたします。

・入選作品はデータまたはネガを提出していただきます。(展示作品作成に使用します)

 データ提出の場合はメールでも可能。 info@iwamizawa-park.com までお願いいたします。

 提出期限は9月18日(月)17:00までとし、期限までに提出の無いものは失格といたします。

 あらかじめご了承ください。

・入選作品は1年間展示した後、展示写真(A3版)およびネガについては、

 御希望があれば贈呈・返却いたします。(郵送不可)

 

4.その他:マナーを守って楽しく撮影しましょう

・三脚などを使用する場合など、他のお客様のご迷惑となる行為はおやめ下さい。

・触れる、霧吹きで水をかけるなど花に何かを施す行為は、花や株が傷みますのでご遠慮ください。

 

応募票記載事項

タイトル

ふりがな

名 前

住 所

TEL

職 業

 

 

 

20170528090155.jpg

 

今年のポスター使用photoは、昨年の最優秀作品

『真紅のStaind Glass』

北山祥三さんの作品です。

 

昨年はここのアーチのバラの写真が多かったですが、

最優秀作品はすぐ決まりました。

 

背景の建物(休憩小屋)が活きていて、バラがカッコよく撮れてますよね♪

なおかつきれいだし、可愛らしくもあります。

 

昨年審査に立ち会ったスタッフの印象ですが、

こんな良いマシンで撮っているとか、バラがこんなマクロで撮れてる!とかよりも、

「いわみざわ公園バラ園で撮った」とひと目で分かるところや

写真の構図などが重要なポイントかなと思いました。

 

 

 

 
2017年6月 1日| お知らせ , バラ園 , 園芸講座・イベント , 開花情報 |コメント(0)|トラックバック(0)

<< 咲きました。スタッフブログ2017年『いわみざわ公園バラ園 写真展』 作品募集 >>

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.iwamizawa-park.com/system/mt/mt-tb.cgi/1334

Copyright©2017 Iwamizawa-park いわみざわ公園 指定管理者 空知リゾートシティ株式会社. All Rights Reserved.