いわみざわ公園スタッフブログ

サルココッカとヒサカキ...

色彩館大温室の早咲き品種のつるバラが咲き始めました。

20170225_064545594_iOS.jpg

スーヴニール ドゥ ラ マルメゾン(つる)

 

20170225_064609162_iOS.jpg

キモッコウバラも!

 

20170225_064622630_iOS.jpg

綺麗に整列した咢割れが始まったつぼみたち。

ふっくら。

 

来月中下旬ごろには見ごろになりそうです!

今日は、温室内でいまおすすめのスポットを紹介します!

DSCF6853.JPG

ここのベンチ、です。

 

20170225_064448203_iOS.jpg

まわりにサルココッカ(Sarcococca fumilis)が咲き始めて

甘く透き通った、とてもいい匂いです!

 

DSCF6610.JPG

まわりにはクリスマスローズも♪

お越しの際は是非ここに腰かけて癒されてください。

 

 

そして、室内公園を歩いていると今時期は花らしからぬ匂いもしています。

その正体は

DSCF6592.JPG

ヒサカキ です。

サルココッカのように、葉の下にぷちぷちぷちぷちっと小さな花をたくさんつけます。

こちらも芳香が強いです。

 

道民はあまり馴染みがないのですが、「春のクサい花」として有名だそうで。。。

たしかに、傍を通ると「ん・・・?」ってなります。

 

その香りの表現は人によってさまざまで、

都市ガスの匂いとか、たくあんの匂い、ラーメンの粉末スープの匂い・・・などなど。

 

ちなみにスタッフは金魚のエサに似ていると思います。

北海道では越冬が難しい植物ですので、

話しのネタに、その匂いを確かめにくるのもいいかもしれません。

 

最近、においの話ばっかりなような。

すみません。。。

 

 

 

DSCF6623.JPG

そんなことより(?!)、シラタマミズキが芽生えてきました。

花も良いけど、芽吹きもかわいらしいです。

 

それでは、みなさまのご来園おまちしております。

2017年2月25日| 色彩館 , 開花情報 |コメント(0)|トラックバック(0)

<< 【2/26(日)】市民園芸講座中止のおしらせスタッフブログサルココッカとヒサカキ... >>

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.iwamizawa-park.com/system/mt/mt-tb.cgi/1101

Copyright©2017 Iwamizawa-park いわみざわ公園 指定管理者 空知リゾートシティ株式会社. All Rights Reserved.