いわみざわ公園スタッフブログ

ハーディネスゾーンのこと

今年も残すところあと2週間ほど。寒い日がつづきます。

10センチほどしかなかった岩見沢も、夜中からどかっと降って今朝9時現在で40センチを超えました。

 

今日は、園内に設置していたまめ知識パネルや、当園で販売しているバラ園紹介冊子にも必ず登場する

「ハーディネスゾーン」について、ブログにも書きたいと思います。

 

DSCF6125.JPG

 

ハーディネスゾーンは、アメリカ農務省が採用している耐寒性の指標です。

北米やカナダなど、北海道のように寒さの厳しい地域では、植物が露地で冬越しできるかを

判断する目安としてよく用いられています。

 

華氏5度ごとに区切られた、1~11のZ(Zone:ゾーン)という気温区分を設定していて、

数字が小さいほど寒さに強いです。

DSCF9823.JPG

マーティン フロビシャー Martin Frobisher(HRg) Z2

 

 

ハーディネスゾーンナンバーは、植物にもありますし、地域にもあります。

あえてリンクは貼りませんが、「ハーディネスゾーン 日本」でネット検索していただければ

お住まいの地域のゾーンナンバーがすぐ分かると思います。

 

つまり、お住まいの地域のゾーンナンバーより数字が小さい植物は、寒さに強く露地で越冬できるということです。

DSCF2683.JPG

モーデン ブラッシュ Morden Blush(S)  Z2

 

 

本州でのバラの栽培でいちばん気にするのは耐暑性かと思いますが、

当園では厳しい冬を乗り越えられる耐寒性が大事になります。

もちろん品種選びにもハーディネスゾーンは一役買っています。

20161217111338.JPG

ベラ ローサ Bella Rosa(Fl)  Z4

 

 

ちなみに岩見沢市はZ5ですが

積雪地では雪の保温効果(外気は厳しい氷点下でも、雪の中は0度前後になります)が期待できるため、

Z6やZ7などでも越冬できる品種が多くあります。

豪雪地・岩見沢ならではの特権かもしれません。

DSCF5287.JPG

ハーモニー Harmonie(HT) Z7

 

 

DSCF3331.JPG

当園の樹名板には可能な限りハーディネスゾーンが記載されています。

 

ハーディネスゾーンのことをちょっと知ってるだけで、

「このバラはこんなに寒さに強いのに、こんなにきれい!」

なんて、感動も得られるかもしれません。

 

 

20161217_012742982_iOS.jpg

去年から発売されているこの紹介冊子にも

 

20161217_012658396_iOS.jpg

当園の品種目録と併せてハーディネスゾーンも記載されています。

 

是非ご自宅での栽培の参考にしてみてくださいね。

 

2016年12月17日| お知らせ , バラ園 |コメント(0)|トラックバック(0)

<< サザンカとツバキスタッフブログハーディネスゾーンのこと >>

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.iwamizawa-park.com/system/mt/mt-tb.cgi/1075

Copyright©2017 Iwamizawa-park いわみざわ公園 指定管理者 空知リゾートシティ株式会社. All Rights Reserved.