いわみざわ公園スタッフブログ

ハツカダイコンその後

IMG_6508.jpg

根性が曲がった写真ですが・・・

随分生育に差が出てます。

 

右2列赤玉100%、真ん中2列夏剪定枝堆肥100%、左2列赤玉6割:夏剪定枝堆肥4割。

ちなみに下の3枚はちょうど1ヶ月前の写真です。

IMGP3177.JPG

赤玉100%

 

IMGP3175.JPG

夏剪定枝堆肥100%(ピンボケぇ・・・)

 

IMGP3176.JPG

赤玉6割:夏剪定枝堆肥4割

 

ポットに定植する時点ではなるべく生育が似たようなものを選んでいましたが

定植後10日ぐらいから徐々に葉色と本葉の展開に差が出てきて、1月28日の時点でこんな感じ。

赤玉100との差は歴然ですが、夏剪定枝100と6:4を比べても6:4の方がまだ若干生育が進んでいるように見えます。

昨年の夏から仕込み始めた夏剪定枝堆肥は未熟だったため、分解が進むにつれチッ素分を消費し、生育に影響したのではないかと思われます。

バラ園で使用するまでにはまだかかりそうですね。

イシワタ

2014年3月 1日| 花木園 |コメント(0)|トラックバック(0)

<< 藤川志朗 花のイラスト展 2014春スタッフブログハツカダイコンその後 >>

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.iwamizawa-park.com/system/mt/mt-tb.cgi/263

Copyright©2017 Iwamizawa-park いわみざわ公園 指定管理者 空知リゾートシティ株式会社. All Rights Reserved.