いわみざわ公園スタッフブログ

憩いの空間と小さな花

はじめまして。この度いわみざわ公園・色彩館のスタッフに加わりました齋藤です。

中空知出身ですが、永らく関西で暮らしていたため、時折怪しげな関西弁が口を衝いて出ます。お客様の前では東日本アクセントを心がけてまいりますので、どうか宜しくお願い致します。

 

 

連日の雪で当園スタッフも除雪に追われていますが、お客様が色彩館館内で思い思いにくつろぐ光景を目にすると、本当に報われる思いがします。

こちらのお客様は、芝生にシートを広げてお弁当を食べておられました。

背後の木はサザンカです。

 

 

現在、当園ではツバキ、サザンカ、ゼラニウムなどが満開で目をひきますが、小さな小さな花も随所で咲いています。

こちらはその一つ、

中国西部原産のヴィブルヌム・ダヴィディー(Viburnum davidii)が、直径3mmほどの小さな花を枝先に咲かせています。

日本のガマズミに近縁ですが、木にオス・メスの区別がある、実が青黒い、などなど、ガマズミとはかなり違った植物です。

2014年1月19日| 色彩館 , 開花情報 |コメント(0)|トラックバック(0)

<< 「いやぁ、でも一昨年ほどじゃない」スタッフブログ憩いの空間と小さな花 >>

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.iwamizawa-park.com/system/mt/mt-tb.cgi/240

Copyright©2017 Iwamizawa-park いわみざわ公園 指定管理者 空知リゾートシティ株式会社. All Rights Reserved.