いわみざわ公園スタッフブログ

明日はバラ講座

です。

今回はバラ園の中を工藤さんにご案内していただきます。

雨が降りそうですが、きっと晴れ男の工藤さんがいらっしゃるので、講座の間は雨が止むはずです。

石渡は野暮用があり、欠席ですが、工藤さんのご案内は貴重ですので皆さん楽しみにしててください。

 

IMGP2152.JPG

バラ園の導入部に植栽されている

イザベル ルネッサンス Isabel Renaissance (S)

黒っぽい赤花でベルベットのような肉厚の花弁。まるでGr?みたいな大き目の中輪の房咲きになりかなりゴージャスな印象。

120cmくらいのシュラブになるので、駐車場からの人目をかなり引くでしょうね。

今年植栽されたばかりですが、7月に入ってグッとよくなって来ましたので来年もっと見応えすると思います。

たのしみです。

 

IMGP2153.JPG

そしてまだまだ咲いてるオイティン。

今回は少し引きの写真。

もうほとんど流通していない品種です。

コルデス社でももう生産されておらず、きっとドイツではそんなによく育たず、消えていった品種なんでしょうが、きっと作出したコルデスさんもビックリなほど北海道の気候に適したんでしょうね~。みたいなお話をいつか工藤さんがしておられました。

そういう品種を岩見沢も見つけていきたいですよね。

先日某種苗会社の営業の方がバラ園に来てくださったのでテストガーデンへのご協力をまた改めてお願いしてみましたが、どうでしょう。

悪くないお話だと思うんですけどね~。試験栽培。

 

 

さて、やっと降ってくれた雨にホッとしています。

毎日がんばって芝に灌水していても、やっぱり一日たっぷりの雨には到底適うわけもなく

今日一日で芝の色が復活してきました。

今晩降って、明日の午前中は晴れて、また午後降ってくれたら一番良いのにな~と勝手なことを考えてますが

こういうことばかり考えてると罰が当たりそうなのでこの辺にしときます。

2013年7月26日| バラ園 , 園芸講座・イベント |コメント(0)|トラックバック(0)

<< 人気スタッフブログ明日はバラ講座 >>

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.iwamizawa-park.com/system/mt/mt-tb.cgi/192

Copyright©2017 Iwamizawa-park いわみざわ公園 指定管理者 空知リゾートシティ株式会社. All Rights Reserved.