いわみざわ公園スタッフブログ

第1回 バラ育成講座

土曜日にバラ育成講座がありました。

これはこれからのバラ園のことをみなさんによく知っていただき、興味を持っていただきたい。と、いうことで、今回が第1回目の講座でした。

P1000341

今回のテーマは
「バラを知る -いわみざわ公園のばらについて-」

講師はイコロの森の代表であるローズ グロワーの工藤敏博さんをお迎えいたしました。
工藤さんにはこの再整備におけるバラの品種選定や管理アドバイザーとして様々なご指導を賜っております。

今回はまず、バラってこんなに多様なんだ!というところを写真をまじえて熱く語っていただきました。

今回の再整備において、バラの多様性を見せるということも大きなテーマとなっていて、
この土地の気候や風土に合う場面づくり、北海道だからこそ見られるバラ園を目指しています。

それには、バラの多様性を知り、系統の特徴を理解し、場面に合わせて使い分け、適切な管理を行うことが重要です。


これから植栽するバラのことを思うと、ワクワクとプレッシャーとでいっぱいになります。
5年後、このバラ園は素晴らしい施設になりますよ。(あープレッシャーが・・・)
がんばるぞー!


2時間という時間はあっという間でした。
工藤さんありがとうございました。

34名の方々に受講していただき、ありがとうございました。
アンケートの方も全員の方にご記入頂けました。ご協力ありがとうございました。

このような場面を設定してくださり、岩見沢市役所に厚く御礼申し上げます。



さて、第2回目は今回のことをふまえて、管理方法について学びます。

3月24日(土)14:00~16:00

バラの育成方法を学ぶ -バラの年間管理について-

もちろん2回目からの受講も可能ですので、ご興味があれば是非ご参加ください。

お問い合わせは色彩館まで 0126-25-6111

事前にお電話にてお申し込みください。

 

 

2012年2月27日| バラ園 , 再整備 , 園芸講座・イベント , 色彩館 |コメント(2)|トラックバック(0)

<< 洋らん展スタッフブログ第1回 バラ育成講座 >>

コメント(2)

annaさんこんにちは。
バラの講座・・・とてもよかったです!
ばら園にあった系統など、必要性と適用性が良く伝わりました。
さすが工藤先生ですね!
所要で最後までいられませんでしたが、伝えたい事が分かりました。

バラ園再生の5年後楽しみにしています~学生さんの参加もとても微笑ましく頼もしく感じられて、明るい兆しですね。

kotoneさま

こんにちは~
コメントありがとうございます。

密度の濃い講座でしたね~
系統のことなどわからない方には盛り沢山の内容だったのではないでしょうか。

これからのバラ園に対する情熱が皆さんに伝わっていたらいいな~と思っています。

これからのバラ園を担う一人として真摯な気持ちでしっかり管理していこうと、改めて思いました。

kotoneさんをはじめ、バラを愛する岩見沢市民の皆さんが誇りに思えるようなバラ園になるようにがんばります!

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.iwamizawa-park.com/system/mt/mt-tb.cgi/59

Copyright©2017 Iwamizawa-park いわみざわ公園 指定管理者 空知リゾートシティ株式会社. All Rights Reserved.